くまポメ!の受難





我が家から歩いてすぐの公園にはドッグランがある。


ふだん外出時にはリードを義務づけられているピッポ君であるが、
飼い主の会社(社長室がピッポラン)とドッグランは
自由に駆けずリ回ることができるので好きなようであるにも関わらず、


飼い主はドッグランへいくのは気が乗らない。


なぜか?


うちの犬は人間にカワイイカワイイとチヤホヤされて育ったせいか、
犬社会でのしきたりなんてまるっと無視で、
あいさつもそこそこに突っ込んで行くし、
自分は相手のお尻を嗅ぎたがるくせに、気に入らないコには
1秒たりとも自分の尻を嗅がせることを許さないからである。


また、他のコがおっとりと社交に励んでいるあいだ、
弾丸ライナーのようにものっそいスピードで駆けずリ回り、
「まあ元気ねえ」と半ば呆れたように言われて(いる気がして)
つい赤面して下を向いてしまう。


wasuretai.jpg





なので飼い主の仕事帰りの都合もあって、
ドッグランには真夜中ピッポだけの時間を狙って行っていたのだが、
たまには犬づきあいもさせてあげようかなと
とある日の昼下がり近所のドッグランへ行ってみた。


しかし、そこにはピッポなんか足元にも及ばない困ったちゃん


saluki.jpg


サルーキ君登場。


どうやらまだ若くて遊びたいさかりのようで、
お天気キャスター森田さんのようなオジサンが飼い主なんだけど、
「ダメだぞう」とか「何で言う事聞かないんだ」って口で言うだけで
周りのワンコ(及び飼い主)がめちゃくちゃ退いているのが一瞬にして分かる。


ピッポが中に入って行くと、プードルちゃんやテリアちゃんが
親しげに迎えてくれるのだが、サルーキ君がやってくると
一目散にそれぞれの飼い主さんのところへ逃げて行ってしまう。


実はピッポ君、仔犬のとき無邪気にラブラドール君と遊んでいて、
勢い余って転がされるという(ピッポにとっては)屈辱的なできごとが
トラウマになって以来、大きい子が苦手なので珍しく初めは
サルーキ君にお尻を嗅がせたのだが、それでかどうかはさておいて
サルーキ君に目をつけられた。


嫌なお尻を何度も何度も嗅がれ、逃げても追いかけ回されているうち
さすがに男のプライドが傷ついたのか、


ピッポ君マジギレ



ちなみにここからの画像はすべてイメージでお送りします(笑


キレたらどうするのかと思ったら、思いっきし身体を伸ばして
しつこいサルーキ君の胸を


どついた

iya.jpg

「何すんじゃワレ!!!」という声が聞こえました。(飼い主談)



めっちゃチビッコのくせにこの気の強さは誰に似たのかと思うが、
自分より全然ちっちゃい犬にどつかれたのが男の沽券に関わると思ったか
次いでサルーキ君がピッポにマウントしようと飛びかかったので、


飼い主プロレスのレフェリーのごとくブレイク。

kotetsu.jpg
『ブレ~~~~~イクぅ!!!!』



手を出した飼い主が悪いんだけど、噛まれたワン(ダイジョブ甘噛みです)。
さすがにムカついたので手を喉の奥に突っ込んじゃった。あはっ。
もちろん飼い主はネイルをしてるので、グーで手加減しましたけどね。



そしたらサルーキ君、何を思ったか今度は飼い主(わたくし)にベッタリコン。
好き好きオーラ全開でしつこく付いてまわるうえ、
ついには飼い主にまでマウントしようとしてきたので
飼い主命&さっきの飼い主甘噛み事件でサルーキ君大キライになったピッポが
またもやマジギレ本気で吠え出した。

muki.jpg
※写真はあくまでもイメージです。


ふだんは一日いちワンも鳴かない子なのにね~。


友達でもない犬に肩に乗りかかられるのも気に入らないので
鼻づら掴んで教育的指導を施してやろうかとも思ったけど、
うちのわんわんこさんが飼い主を守ろうとサルーキ君を
マジ噛みでもしたら嫌なのでサッと抱いてドッグランを出てきちゃいましたワン。


外に出たら、さっきまで中にいたプーちゃんを連れたおじいさんが
“災難だったね”って表情で「おつかれさま」って言って帰って行ったけど、
ドッグランの中には、もうサルーキ君(と飼い主さん)だけがぽつんといるだけ。


サルーキ君の飼い主さんは、やっぱり離れたところから
「すいませんね~」とか「やめろ」しか言わなくて、


でも、これ神経質な女性だったら大事件かもですよ?
乗りかかられたらわたしの肩くらいまでの高さはあるし、
ぜんぶサルーキ君のせいになっちゃうじゃないですか。


サルーキ君はあそびたいだけなのにね...。



toranoana.jpg
さすが虎の穴出身です。



おうちに帰って、ピッポ君がちょっぴり気の毒になったので
ガムをあげたら機嫌が直ったけど、やっぱりココロが傷ついたのか
そのあと飼い主を後追いしてひどかった。
違う階へ用事で行くだけで怒るんだもんさ~。守ってるつもり?(笑

ikuze.jpg




まあ、何事も経験ですな、ピッポ君。


PS.ここのところ長めな内容なのに最後まで読んで下さってありがとうございます!
次回は軽めなカンジで...





ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ちいさくても漢(オトコ)なピッポにポメッ!と応援よろしくお願いします。
関連記事

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

サルーキって大型犬ですよね…
噛みついたのに止めなかったんですか?とんでもない飼い主ですなぁーe-330
やはりドッグランも大型犬と小型犬は別々の所じゃないと怖いですね。
遊んでるつもりでも大怪我しかねませんからe-263
犬に罪はないですが飼い主が悪いですe-262
他のわんこたちにも怪我が無くて良かったです。

>さやかさま

ようこそおいでくださいましたi-175

噛みついたと言っても、とっさに手を突っ込んだので
周囲の人には分からなかたっと思います。
ホントに偶然というか甘噛みで大ごとにもしたくなかったので。

サルーキ君も遊びの延長で邪気がまったくないぶん、
逆に心配になってしまいますね。
まあ、うちの犬もかな~リ行儀が悪いし、シツケって難しいです。
人の振り見て我が振り直せじゃないけど、
自分も気をつけなきゃって思いますね~。


Gimme a POCHI★
ポチ★してもらえるとボクうれしいです・・・

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ




タブが開ききるまで待ってね♪
(一日に一回だけ有効です)
Instagram
Profile

ピッポ

ピッポ
2007年3月20日うまれ。
12歳のメンズ。

どこへ行っても外国の人にまで熊と
間違われる“くまポメ”として育ち、
鳴りもの入りの血統も無駄になる。

カワイイ♥という言葉=自分
王子と呼ばれるのも自分という
ノーブル至上主義。そんな
坊ちゃんに誰がしたかといえば
飼い主の溺愛のせい。

いつまでも、このブログの主人公。


ペコ

ペコ
2017年8月1日生まれ。ガール。

我が家初めてのオレンジカラーで
初期はハムスターからキツネ、
今ではポケモンイーブイに進化中。
最終進化形態は誰にも謎である。
マルの命日が誕生日の奇蹟。


れおちゃん

れおちゃん
1998年春うまれ。妙齢女子。

我が家に君臨する姐さん猫。
なんかまだ時たま帰ってきている
気がする妖猫に昇進した。
2014年11月5日永眠。


マルコ

マルコ
2010年2月25日うまれ。レデー。

小さいくせに態度はデカく怪獣で
だけど愛情深い可愛い可愛い宝物。
2017年8月1日永眠。


ピッポ君よりあなたへ一言♥
Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


NEW! entry
Photo Album
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Illust
地球の名言

地球の名言 -名言集-

ママンニット★
受付終了致しました。
<(_ _)>



詳しくは⇒コチラ

ご愛顧ありがとうございました。
OTOMODACHI Links
Korukuma time
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
里親募集中です!
※現在募集はありません。

掲載ご希望の方は下の
メールフォームからどうぞ。
Bookmark Please★

検索エンジン最適化
Category
Gallery
2ポメとの日々presents♥






Gallery02

七味唐辛子presents♥
Gallary03
kumapomecakegallery.jpg
ケーキをつくってもらったよ♪

beadsgallery.jpg
ビーズ作品にしてもらったよ♪


ブライスのお洋服にしてもらったよ♪
Search
QR code
QR
Recently blogphoto
Thank you for coming♥
Archives
BROTOMO

この人とブロともになる

RSS
Google Pagerank Checkers
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...