かけがえのないいのち。








思い返せばピッポ君が、そして後にマルが来てから、
けっこう失ってきたものが飼い主にはある。





それは、年に一回くらいは行っていた海外旅行や
ビジネス以外でゆくちょっとしたレストランでのディナー、
ハイヒールやシルクのワンピースなどのオサレ服などなど、





実はピッポ君がまだ中犬くらいの頃に一度だけペットホテルに預けて
南の島へ出かけてしまったことがあったのだが、

ホテルのおねえさんに連れて行かれたときの不安そうな目が忘れられないのと・・・

oiteikunnda.jpg
帰って来てからの体調不良でパッタリと置いてゆく旅行はあきらめた(-ω-` )






さいきんでは、臣ちゃんセンセイの犬の整体を習っていて、
毎月替えていたネイルもやめて爪もばっさり切ってしまった。


手がちいせえから爪がないと恥ずかしいんだけどさあ・・・

tume.jpg
爪があると指がうまく患部にきまらないのよねえ(;´∀`)





そういう意味では自分的にはたくさんのことを失ってきたが、

まったくもって後悔はしていない(* ̄▽ ̄)ノ
そもそもおセレブ願望もないしな










だって、そんな(飼い主的には)くだらないパーリーとかで
つまんないカオしているより、きったねえ格好で芝生にすわって、
ケダモノにたかれられるのを避けながら、



んねっ♪

imagasiawase.jpg
おサンポはいいですよねっ(≧∇≦)b





パンとコーヒーでも飲んでいる方が・・・

なんぼか楽しいのだ(* ̄▽ ̄)ノ








でも、飼い主はこの楽しい時がニンゲンにくらべて、
とても短いのを知っている。ピッポ君だってマルだって、
この際れおちゃんのことは棚上げにして、たぶん10年も過ぎれば、
少なくとも今のような姿ではいられないだろう。



それを考えると、とてもいたたまれない気持ちになる。

もちろんニンゲンの方が先に死んでしまって、
彼らが路頭に迷うような事態が起きるよりは、
飼い主が見送るほうが幸せなのだと言い聞かせてはいるが、
これも自分のエゴに過ぎないと分かっていながら、
なんとか今の幸せを長続きさせたいと、今日も飼い主は
日々さまざまな情報と知識を得ようとし、ちょっと何かあれば
病院のセンセイに呆れられながらも駆けつけ、
自分でなんとか治したいのだと臣ちゃんセンセイのお教室へ向かう。



でも、それでも、頭ではわかっちゃあいるが・・・



いずれ奴らは飼い主を置いて・・・

虹の橋とやらにいっちゃうのだ(* ̄▽ ̄)ノ
もしくは千の風になっているのかもしれないが






ちゃんと元気でいるわよお〜

channtogenkiyoo.jpg
今から心配してどうすんの








もちろん、多くの飼い主さんが飼い主と同じ気持ちでおられると思うし、
今このとき病気でちょっとツライ思いをしている子を抱いて、
他人の前では元気に見せても、ときおり途方に暮れておられるかもしれない、

もしくは、とてもとても悲しいことだが、既に大事な子を見送ってしまっているかもしれない、





そんなことを考えるたび、先立ったうちの猫の最後も思い出しながら、
飼い主はいつも思うのだ。



ボクたちはみなさんのことが大好きですよ・・・

minnnadaisukidesuyo.jpg
そのことを忘れないで下さいね




先にわたしたちを置いていってしまった子は、その生き様で、
今わたしたちの手許にいてくれる子たちを救ってくれている、と。









ナナちゃん、ごまちゃん、ダイスキだよーーーー!


そして・・・

いつも『くまポメ!Cafe★』をご覧いただきありがとうございます♥

せっかくいただいたコメントのお返しができていません。
これからは、皆さんのブログを拝見するのを優先とさせていただき、
たまにしかお返事できないと思いマスが、実は楽しみにしているので、
それでもいいよ~という方は、ぜひ残して行ってくださいね。

また、恥ずかしいので、拝見したブログにコメントを残さないままのことがありますが、
ランキングに参加されている方には、ありがとうございましたの応援ポチを
必ずさせていただいておりますのでご容赦くださいませ~。




ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
携帯はコチラ☟
大事なオトモダチはいつまでもおトモダチですからね・・・
と、空を見上げたピッポにポメッ!と応援よろしくお願いします。
関連記事

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちのラルも初めてシャンプーに連れて行くのに
キャリーに入れたら、「ラルちゃん返されるの?」って顔で
こっち見てたのが忘れられない
ちょっとしか一緒にいられないからこそ
今を大事にしないとね

そうそう先代ワンコの時に、夕刊くわえるの教えてたの
でもくわえれなかったのよ
そしたらそのあと最初から夕刊くわえた運ぶラルが来た
情報仕入れてきたとしか思えない

かけがえのないいのち。

みンなどのコも 愛おしくて いとおしくて 仕方ナイょお……

ウチのもぐたんは 捨てられちゃってたわんわんなンですけンどね…
あたしンちにやって来て丸8年なンだぁ~
あたしも気がつけば 飼い主様ぁとおンなじよーなコト 失ったな……

生きているものは やがて永遠のさよならが来る…
頭では分かってるンですけンどね…

でも でも
あたし もぐたんを絶対に失いたくナイ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

インスタでお世話になってます♡
アタシも犬生を最近よく考えます。
考えすぎて泣ける時もあるくらい(笑)
けど親バカだから
どこの子よりもどの子よりも
幸せだったと思えるようにと
日々自分の事よりもと
考えが変わってきました。
アタシもネイルよりもオシャレよりもです(笑)
けどそれが今は
最高に幸せです♡
これからもお互いに
最高の幸せ過ごしましょうね♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Gimme a POCHI★
ポチ★してもらえるとボクうれしいです・・・

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ




タブが開ききるまで待ってね♪
(一日に一回だけ有効です)
Instagram
Profile

ピッポ

ピッポ
2007年3月20日うまれ。
10歳のメンズ。

CHだらけの錚々たる血統書付きで
やってきたが、どこへ行っても熊と
間違われる“くまポメ”として育ち、
鳴りもの入りの血統も無駄になる。

カワイイ♥という言葉=自分だが
最近マルのアピールに先を越され、
焦っている、ノーブル至上主義。

あ、あと、このブログの主人公。


れおちゃん

れおちゃん
1998年春うまれ。妙齢女子。

我が家に君臨する姐さん猫。
なんかまだ時たま帰ってきている
気がする妖猫に昇進した。
2014年11月5日永眠。


マルコ

マルコ
2010年2月25日うまれ。レデー。

小さいくせに態度はデカく怪獣で
だけど愛情深い可愛い可愛い宝物。
2017年8月1日永眠。


ピッポ君よりあなたへ一言♥
Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


NEW! entry
Photo Album
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Illust
地球の名言

地球の名言 -名言集-

ママンニット★
受付終了致しました。
<(_ _)>



詳しくは⇒コチラ

ご愛顧ありがとうございました。
OTOMODACHI Links
Korukuma time
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
里親募集中です!
※現在募集はありません。

掲載ご希望の方は下の
メールフォームからどうぞ。
Bookmark Please★

検索エンジン最適化
Category
Gallery
2ポメとの日々presents♥






Gallery02

七味唐辛子presents♥
Gallary03
kumapomecakegallery.jpg
ケーキをつくってもらったよ♪

beadsgallery.jpg
ビーズ作品にしてもらったよ♪


ブライスのお洋服にしてもらったよ♪
Search
QR code
QR
Recently blogphoto
Thank you for coming♥
Archives
BROTOMO

この人とブロともになる

RSS
Google Pagerank Checkers
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...