黒の椿事。










今日でGWも終わりだが、我が家もちょっとだけ遠出した。





お出かけよお〜♪

odekakeyoo.jpg
去る晴天の5月4日のことでございます。










もちろん高速の渋滞に巻き込まれたくなんかないので、
Google Mapさんの誘導で下道を使っての道行きだが、
まあ、天気の良い日にロングドライブも乙なものであった。


で、どこへ行ったんかっちゅうと、これまた仁子姐さんから
また!そんなとこ行ってと言われそうなところだが(笑
そこはおいおいお話するとして、広いところでのびのびとポメズを
歩かせてやろうと出かけた先で椿事が起きた。




いろいろありました・・・

iroiroarimasita.jpg
あちかったから珍しくピッポ君もたくさんお水飲んだよね^^








歩いてたらヨーロッパでは神の虫とよばれる幸運を呼ぶらしい
ナナホシてんとう虫がいきなり飼い主の手に止まったりね・・・

nanahositenntoumusi.jpg
道ばたの花に帰してやったのにヒトの指にフンと黄色い液体を置き土産る失敬なヤツ(´-ω-`)






それに何より、外れをサンポしていたらおとうちゃんが
『あれ、水浴びしてるんじゃないよな・・・?』と、
どっかから農業用か水を引いている側溝にハマったらしく、

羽根をバッシャンバッシャンさせている・・・

カラスを発見するし(;´∀`)
近くにねずみの死骸があったので落としたか見つけて拾おうとしたのか自分も落ちたのだと思われ










ゆうても相手は野生のカラス、いくら水にハマっているとはいえ
パニックになっているだろうから何をされるかわからないし、
こちらもネズミの浸かったきったねー泥水にハマるのもイヤだしと躊躇したが、


こんだけ水の中でバッシャンバッシャンと羽根がすっかり濡れて
出れないのだから、このまま放っといたら力尽きて死んでしまうであろう、




キンチョーした空間を理解しているのかおとなしく待つ犬・・・

katazuwonomupome.jpg
だいじょうび?











しかたがない・・・


助けるんだからじっとしてよ、うわっ、こわいー!を何度か繰り返しながら、
はじめは怖がったカラスに手をつつかれながらも、いつしかダイジョウブの言葉が
種の違う相手にも伝わったのか、もしくは向こうもここで死ぬのか
もし、ニンゲンにだまされて焼き鳥になってもいいやの覚悟が出来たのか、



エイヤっと・・・

カラスを側溝の外に出した(* ̄▽ ̄)ノ おとうちゃんが
きゃーおとうちゃんかっこいいー









その後は畑で羽根を乾かしていました助けたカーくん・・・

hanewokawakasu.jpg
おとうちゃんが手を洗いに行っているあいだに激写しました







よってみましょう・・・

tasukattakakun.jpg
鳥もホッとするようだ(笑







しかし、あれだね、水にハマっているときのカーくんとは
何度も目が合ったのだが、マンガに出てくるみたいな涙目で途方にくれていて、
思いがけずの異種接近遭遇があったわけだけど、ちゃんと相手が野生の、
鳥とだって意思の疎通はできるもんだね。



あとさ、カーくん、もし恩返ししてくれるんなら・・・

宝くじかキャッシュでヨロシク(・∀・)ノ
バロテッリみたいな黒人がなにか手伝いま〜すとか来られても困るから












いやいや、ホントよかったよかっただけど鳥インフルだけは勘弁して。


そして・・・

いつも『くまポメ!Cafe★』をご覧いただきありがとうございます♥

せっかくいただいたコメントのお返しができていません。
これからは、皆さんのブログを拝見するのを優先とさせていただき、
たまにしかお返事できないと思いマスが、実は楽しみにしているので、
それでもいいよ~という方は、ぜひ残して行ってくださいね。

また、恥ずかしいので、拝見したブログにコメントを残さないままのことがありますが、
ランキングに参加されている方には、ありがとうございましたの応援ポチを
必ずさせていただいておりますのでご容赦くださいませ~。




ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
携帯はコチラ☟
いやいや生死がかかれば種を超えて何かがうまれますね・・・
と、静観していたピッポにポメッ!と応援よろしくお願いします。
関連記事

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お父ちゃんに宝くじかキャッシュが(^^)ですね~

おとうちゃん

惚れ直しました! by 姐


動物って特に野生とか関係なく助けてくれる人ってわかるもんなのよね。
さすがよね・・・・・
ただ!
そいつ、大丈夫か?この先、生きて行けるんだろうか。
そのどんくささで。。。。。。。

いっそのこと、恩返しは「ピンポン」鳴って玄関開けたら自分にピンクのリボン付けたこのお坊ちゃまでいいのでは?

黒い子三人になるし。
ちょうどいいじゃん?

教えれば喋るようになるし。 頑張って!妹よ。


で。。。。。(;一_一) どこにお行きになったの????

No title

カラス君助けてもらって良かったね
これは絶対恩返しあるよね!

No title

野生のカーくん捕獲なんておとうちゃん素晴らしい〜♪
ホッとしてるカーくんがまた笑えます(^∇^)
やっぱり鳥でも表情あるんですねぇ。

仁子様

ピンクのリボン付けたカーくんがお玄関に居たらそれはもう
お家のコにしなくちゃですよね〜!!
飼い主様ならマッサージも上手だから家族になれるかも〜♪
あれ?鳥にもマッサージで有効なのかしら?


No title

カラスの恩返しっちゅう
日本昔話もありますからね!

d(* ̄∇ ̄)。ぐっじょぶおとうちゃん!


マジレスすると
カラスさんはいろいろと物覚えが良いし
感情豊かですからね。
きっと恩返しがありますよ♪

そういうわたくし、
虎ノ門在住のとあるカラスさんと
長いこと揉めておりまして。
お互いもう顔覚えてるもんで
いろいろとスリリングな毎日です。

No title

てんとう虫といい、カラスといい・・・「行くトコロに行ってしまった」から
でしょうか。

助かった後のナサケナイ烏の姿に笑えました。
お父様ぐっじょぶ。

No title

ぽんママ様

え〜お互いお顔覚えてるって凄くないですかっ!
どんなスリリングな毎日を過ごしてるのかしら??
実は私もモモとお散歩中にウンチョス落とされそうになった事あるんですよ!
頭上の木の枝にピタッときてお尻をムリッムリッしてるからこれはマズイと思って一歩引いたら目の前にポトッ!!キャ〜キャ〜!!って逃げましたけど。
絶対狙われてましたよ(T . T)

モモッチさま♡

ピンポン鳴るのが楽しみよね( ̄▽ ̄)

このどんくささからすると、この子いっぱい怪我とかしてそうだし。。。。
まずはshimicci家の子になったら臣ちゃんセンセに施術してもらって。次からは妹がするといいよね。

カラスにも効くマッサなんて評判になりそう。笑

No title

野性のカラスを救出するとは、おとうちゃんまるでヒーローですよ。
カラスは頭が良いので、イジワルをされたら仕返しをするという話を聞いたことがあります。
と、いうことは、鶴の恩返しのようなことも期待、大ですね。
ラッキーなことがあること、間違いナシです。
それより、このブログを見ている人が、おとうちゃんに惚れたに違いないです。
感動をありがとうございました。

No title

モモッチ様

うん(T▽T)
カラスの恩返しじゃなくて
カラスのお礼参り(T▽T)

事務所のゴミ置き場荒らしのことでちょっとね
事務所前でガン飛ばしたり
9階のベランダまでわざわざ飛んできて
窓越しに目があったりね。
お昼行く時、ぴょんぴょんしながら後ろついて来たり(T▽T)

まあ、そこそこ上手くやってます(T▽T)

No title

楽しいお話のとこに、失礼します。
この前、すごく似た状況に遭遇しました。
どろっどろの水の中で、もがくカラス1羽。
すごい音が聞こえて、何?って気付いたくらいに暴れてるから
困ってるのかと思って見ていたら…

普通に起き上がって、ぴょんぴょん。
場所をかえて、数回、同じように泥の中で、バタバタ~~~
あれ?困ってるんじゃないの??
はい、お構いなく~~!って感じで、移動して行きました。
写真のカラスさんより、どっろどろでしたけど…自力で…

泥浴びしている時って、寄生虫を落としてるとか
特別な理由があってやってることもあるみたいなので
注意した方がいいかもしれません。
ほんとに、はまったドジなカラスかもしれませんけど。

泥にはまったの、助けて~~!じゃなくて
羽に虫がついて取れねーんだけど~・・・なんとかしてくれ!
だったかもしれません。
どっちにしても、人間が素手で捕獲できるような鳥は、弱っている可能性は高いと思います…


琵琶湖の野鳥の楽園近くに住んでるので、いろんな鳥がいますが
弱っている鳥や死骸にはさわらないで!ってお達しがきています。

感染症にかかっている鳥につつかれて、ケガして、
そこから血液にウイルスとか人間の体内に入ってほしくないモノが
入ってしまうと一大事なんで、野鳥には触れない!が、
基本のようです。

ウィルスや病原菌を、べつの場所に運んでしまったりすることもあるし
とくにお出かけ先で野生の生き物には関わらないほうがよいようです。

No title

ウチもこの時期いろんなヒナを助けて(?)ますが
今んトコなーーんも恩返しがありません・・・(涙)
そっかー!助けた子が頭のいいカラスじゃないから
忘れちゃってんのかしら?

No title

おとうちゃん(T^T)

まじ、かっけー♪ヽ(´▽`)/

乾かしてる姿のかー君も、
味わい深い絵ですねw

恩返しに期待大ですねぇ(’-’*)♪
Gimme a POCHI★
ポチ★してもらえるとボクうれしいです・・・

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ




タブが開ききるまで待ってね♪
(一日に一回だけ有効です)
Instagram
Profile

ピッポ

ピッポ
2007年3月20日うまれ。
12歳のメンズ。

どこへ行っても外国の人にまで熊と
間違われる“くまポメ”として育ち、
鳴りもの入りの血統も無駄になる。

カワイイ♥という言葉=自分
王子と呼ばれるのも自分という
ノーブル至上主義。そんな
坊ちゃんに誰がしたかといえば
飼い主の溺愛のせい。

いつまでも、このブログの主人公。


ペコ

ペコ
2017年8月1日生まれ。ガール。

我が家初めてのオレンジカラーで
初期はハムスターからキツネ、
今ではポケモンイーブイに進化中。
最終進化形態は誰にも謎である。
マルの命日が誕生日の奇蹟。


れおちゃん

れおちゃん
1998年春うまれ。妙齢女子。

我が家に君臨する姐さん猫。
なんかまだ時たま帰ってきている
気がする妖猫に昇進した。
2014年11月5日永眠。


マルコ

マルコ
2010年2月25日うまれ。レデー。

小さいくせに態度はデカく怪獣で
だけど愛情深い可愛い可愛い宝物。
2017年8月1日永眠。


ピッポ君よりあなたへ一言♥
Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


NEW! entry
Photo Album
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Illust
地球の名言

地球の名言 -名言集-

ママンニット★
受付終了致しました。
<(_ _)>



詳しくは⇒コチラ

ご愛顧ありがとうございました。
OTOMODACHI Links
Korukuma time
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
里親募集中です!
※現在募集はありません。

掲載ご希望の方は下の
メールフォームからどうぞ。
Bookmark Please★

検索エンジン最適化
Category
Gallery
2ポメとの日々presents♥






Gallery02

七味唐辛子presents♥
Gallary03
kumapomecakegallery.jpg
ケーキをつくってもらったよ♪

beadsgallery.jpg
ビーズ作品にしてもらったよ♪


ブライスのお洋服にしてもらったよ♪
Search
QR code
QR
Recently blogphoto
Thank you for coming♥
Archives
BROTOMO

この人とブロともになる

RSS
Google Pagerank Checkers
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...