くまポメ!ピッポ君のさようなら









ごきげんよう皆様、飼い主です(・∀・)ノ

世の中新型コロナでお出かけもままならないまま夏を迎えましたが、
皆様お変わりないでしょうか( ´ ▽ ` )











さて、このことをお知らせするまでに4ヶ月もかかってしまいましたが、
去る4月2日の夜、最愛にして至高のくまポメ!ピッポ君がこの世を去りました。



皆さん今生のお別れです・・・

2020081423010834d.jpeg
ボクがんばりました。どうぞお元気で









手術も無事に終了して順調に回復していたように思えた矢先のことで、
もう何といいますか、この文章を打っている今この時でも
あの艶やかに黒く優しい瞳がこちらを見つめてくれているようで
しかしいつもピッポがいた場所へ目を向けてもそこにあの美しい姿はなく、
徒らに時間が過ぎていくばかりでただ生きているだけのような気がしています。


一方でピッポったら、カワイイけど甘えん坊のヘタレだと思っていましたが、
苦しい息の中でも一日に三回も車で運ばれ嫌な輸液と注射をおとなしく受け入れて、
自分で水を飲みに行き苦しくて倒れ込んでも何度も何度も立ち上がり、
その最後まで闘う姿勢と勇敢さを見せつけられて感動さえ覚えました。
本当は飼い主の方がヘタレでピッポに守ってもらっていたのだと、
失くした今ではつくづくとそう思います。世界一の男でした。


亡くなる前の晩、実はピッポの呼吸が止まったことがありました。
私はピッポをバンバン叩いて、死んじゃダメだと叫びながら
ピッポが死んだら私も生きていけないよと涙をポロポロこぼしたら、
ハッとしたピッポがグオーっと立ち上がってハアーッハアーッと
こっちを見つめながら座り直しました。もう自力では立てなくて、
支えながら病院へ行くまでの間座ってこちらを見つめていたのがこの写真です。




この時は何かあるたびに病院で診てもらう為に写真とビデオを撮っていました・・・

20200815000312e15.jpeg
なんか私の方が頑張れって言われていた気がします(;ω;)









あれから4ヶ月、ピッポが亡くなったことを書かねばと思いつつ、
もういないことを認めたくなかったのか、何なのか、

マルのときはあまりにも突然だったのでショックの方が大きくて、
逆に何か書かずにはいられなかったけど、ピッポのときは
長く生きていて欲しくて選択した手術だったから、
東大病院でお墨付きをもらってそれでも心配でサードオピニオンまで取ったのに、とか
そもそも手術なんて選択した自分が悪かった、術後のお世話がちゃんと出来ていなかった
あれが悪かったんじゃ、自分が間違っていたのではとそればっかり考えてしまい、
申し訳ないやら悲しいやら自信も失い、いつまでも膿んだ傷口を舐めている
コロナ自粛をいいことに完全なる世捨て人に半ばなっております。




ただ一点、コイツがいてくれることを除いたらば・・・

202008150010544a6.jpeg
この8月に三歳になりましたわさペコ( ´∀`)







ピッポがいなくなってしまったことによって、このくまポメ!も畳もうか
どうしようか悩みました。まあ、すでに時たまの気まぐれにしか
更新していなかったブログですけど、でも今ピッポの初盆だからと
書く気になったので、いずれ、これまでのピッポとのこととか、
まだ日々起きているペコとの面白いことを書きたくなるかもしれないので
いずれペコの紅茶専門店に鞍替えするかはおいといて、そのとき考えることとして
とりあえずはこのままピッポを主人公に据えたまましばらく在るつもりです。



今年のお盆は帰ってきてくれていたかなあ・・・

20200815001055794.jpeg
もううちには愛する黒ポメがいなくなってしまったよ(;ω;)









それではまたお便りします♪母上様・・・

2020081500152434e.jpeg
一休さんかよ_φ( ̄ー ̄ )











ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

くまポメ!ピッポ氏の華麗なる術後生活











ごきげんよう皆さん、ピッポです( ´ ▽ ` )ノ









お久しぶりのお目もじ嬉しゅうございます・・・

20200318175642e04.jpeg
皆さんのお見舞いはボクのハートにビシッと届いておりますよ(* ´ ▽ ` *)










さて、ボクはこないだ手術というものを受けまして、
嫌いな病院3カ所も連れ回されたあげく、ご遠慮します言うてんのに
カワイイおシリに痛ったい注射かまされたと思ったら、
お腹カッパーンとかっ捌かれまして痛いことこの上なかったです。

まあ、獣医さんが優しくてボクの注射が終わるまで
飼い主が抱っこしてくれていたのであんまり怖くはなかったですけども、







デリケートなボクを慮って麻酔をうすーくうすーくかけたおかげで
思ってたより大変な手術で途中で麻酔が切れそうになって
あわてて麻酔を足したんだよとか笑って言われましても・・・



麻酔でボーッとしてたからアレですけど・・・

202003181756429f2.jpeg
王子なボクになんかちょっと雑なんじゃ?(;д;)











ボクは元々腎機能が弱くて、だいぶん前に陰嚢水腫という大事なアレが腫れて、
年齢とともに腫瘍化する可能性が高くなってくるうえに前立腺の肥大を起こして、
いずれ膀胱を圧迫してオシッコが出なくなることもあるかもで、精密検査の結果
今のうちに手術しておけばより良い老後を過ごせるだろうという共通認識で
手術に踏み切ったわけですが、ものごとは表裏一体いいことも悪いこともあるものです。


若いうちに去勢手術をしておけばこんなヒヤヒヤしなくて済んだかも、
その一方、今回は時間も短く大手術にならなかったのも、どこへ行ってもお医者さんが
歳のわりに筋肉もあるしこの子の心臓はとても強いのはやはり去勢をしていなかったからかも
と言っていただけたので、どちらに転んだとしてもボクにとっては飼い主を頼るしかないので
やはり飼い主が覚悟を決めて自分の犬に責任を持つっていうのはこういうことなんだろうと思います。





つーか、ボクの益荒男ぶり分かっていただけました?・・・

20200318175643fed.jpeg
カワイイだけじゃないんですよ?(ノ´▽`*)b☆











しかし、そうは言っても腹を10cmも切れば術後は痛いわけで、
おうちに帰ってきたら高熱出ちゃってあまりに苦しくて手を差し伸べたら
飼い主がムンクの叫びみたいになっちゃって夜通し冷やしてくれたので
なんとか熱も下がり、術後こそ大事だから!とご飯も手抜かず毎回作ってくれたり、
ニンゲンの病院でも採用されているそうでお寝み時にはかならずアロマで加湿され、
優雅なクラシック音楽が流れるなかでやさしくマッサージと至れり尽くせり、




なぜに普段からそう出来ないのかって話ですよ・・・

20200318181053cc2.jpeg
疲労困憊するからじゃあヽ(`ω´*)ノある意味コロナ自粛でよかったです(飼い主が)












まだね、おサンポ行っても普段通りには行かなくて、通常の半分もいけないし、
ウンチョスすると足が震えちゃって動けないんですけども、それでもね、
途中からは飼い主が抱っこしてくれてお外の雰囲気は楽しめますし、
チヤホヤチヤホヤしてもらいながらゆっくりとではありますが、


養生していつまでも皆さんの王子であり続ける所存です・・・

まだまだがんばりますよ( ̄▽ ̄)ノ
おかげさまでピッポ君抜糸も済みましたありがとうございます









ケッ(♯`∧´)・・・・

20200318181052371.jpeg
ピッポ君ばかりチヤホヤされて気に入らなくてわざと踏んで歩く悪狐(´-ω-`)













ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

くまポメ!の明日手術を受けます。










ごきげんよう皆様、飼い主です( ̄▽ ̄)ノ








突然なお話で恐縮ではありますが・・・

202003041917490eb.jpeg
がんばりますね






我が家のマイスィートファビュラスラブリーピッポ君が・・・

明日の午後に手術を受けます( ;∀;)ノ
もう今晩から絶食なんですが耐えられるでしょうか(飼い主が)











まあ、東大病院でみっちりこと検査も受けて、年のわりに若いという
お墨付きもいただいたので多分大丈夫なはずなんですが、


なにせ飼い主が麻酔にちょービビっております予後についても・・・

20200304192532888.jpeg
お、おおお、オレ?!( ;∀;)







もう20日には13歳になってしまうピッポ君なので、
出来るなら手術はしないでおきたいと悩みに悩んだのですが、
これ以上歳を経て体力が落ちてからではもう手術はできないので、
天寿をまっとうするまで好きなだけ大好きなおサンポ行って
美味しいもの食べて毎日おもしろおかしく生きていってもらうため、
今のピッポ君の生命力を信じて飼い主が自ら決断しました。


この決断が正しかったとあとで後悔しないよう・・・

どうか応援してちょーせ( ;∀;)ノ












ところで前回検査を受けるとき、飼い主から離されて奥へ連れて行かれたのが
すんげーストレスだったみたいで調子を落として怯えまくっていたので、

麻酔前に怖がってマイナスなことが起きても嫌なので
今日のうちに飼い主が自ら腹毛とお尻周りを刈ることにしたのですが、
なんせいつもプロのトリマーさんにお願いしていてまったくの初めてで、



失敗したら嫌だからまずはペコのケツを桃尻カットに挑戦してみました・・・

2020030419453451a.jpeg
ペコのがインフルエンサーな女子でしょうがよ









最初ハサミでチョキチョキ切ってたけど途中でめんどくさくなり、
もう何年も前に買ったまましまいこんであったバリカンを持ち出し、
説明書横目にギュインっと大胆にも刈り込んでみたらば、


ハサミのとこだけジャキジャキになったけど・・・

まあまあうまく桃尻になりまいた( ̄▽ ̄)ノ
なのでピッポ君は上手にできましたw









ちょっと楽しかったから今度はくまカット挑戦しちゃおうかしら・・・

20200304195857ff6.jpeg
ぜったいトリマーのおねえたんじゃなきゃイヤ( ;∀;)







いずれにしても明日の午後イチから・・・

頑張ってくるね( ̄▽ ̄*)ノ
無事に終わるよう祈ってネ












ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

マル10回目の誕生日によせて










ごきげんよう皆様、飼い主です( ・∇・)ノ








早いもので、もう2020年のオリンピックイヤーにも慣れ、
世の中新型のコロナウイルスだの暗い話ばっかり、
我が家も昨年末からピッポ君のお調子が低空飛行で、
紹介で東大病院を受診してみたりなんかして、
まあ、紹介制の大学病院については皆さんもご興味あるかもで
それはいずれ書くつもりではあるんですけども、




本音ではあんまり暗い話は書きたくないのだなと思う今日この頃・・・

20200225224238f32.jpeg
もうすぐ坊ちゃんも13歳のお達者倶楽部ですしね(´-ω-`)












ペコちは断然元気ですよ・・・

20200225224807cc9.jpeg
ピッポ君のためにたくさん食べさせているのにコヤツのほうがえらいことに( ;∀;)











さて、今日は2月25日、マルが元気な頃はヒーヒー言いながら
マルキョンヌ祭りをしていたなあと思い出されます。
亡くなってもう3年ちかい時間が流れ、前に比べてマルを思うと
胸がキュウーっとなってあまりにもマルに申し訳なく、
ごめんねごめんねとただ哀しくなることは少なくなりましたが、

たとえ3年経ってもマルと暮らした日々はつい昨日のことのように、
あのにぱーっとしたまんまるな笑顔に頬ずりした感覚は鮮やかに蘇ります。





たまたま見た2015年の記事にマルが8歳になったら人語を話しだすかもって書いてあった・・・

20200225230138e4d.jpeg
だから7歳であの世に行っちゃったのかな






死んだ子の歳を数えるとはよく言ったものですが・・・

10歳のお誕生日おめでとう、マルヽ(*´∀`)ノ
ピッポ君とペコを見守っていてね












ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

阻止するくまポメ!











ごきげんよう皆様、飼い主です( ̄∇ ̄)ノ








もう12月になったのだから当たり前っちゃ当たり前ですが・・・

20191206190744c36.jpeg
寒くなりましたな( ;∀;)風邪がナオンネー











ところでこんなところまで似ているのかシリーズで
うちのペコンヌさんたら飼い主がブツ撮りをし始めますと
どこからともなく現れて一緒にカメラに映り込むのが
まったくマルと一緒で微笑ましいものですが、



今年も広島のポメ牧場からクリスマスプレゼントが届いてました・・・

20191206190746747.jpeg
懐かしいネ!アドベントカレンダー🎄センキュー!






邪魔をする、いやさ絡んでくるという点においては、
飼い主がたまにお人形のブライスを手に取っていじろうとすると、

同じようにどっからでもソッコー慌ててやってきて・・・

自分をかまえとバンバン叩いてきます(* ̄▽ ̄)ノ
そんなわけでお人形遊びが出来ない昨今












そんなときは、まあ最近お調子の悪いピッポ君に注意が行きがちなので、
ペコも我慢させられて寂しいのであろうと癒しの人形遊びはあきらめて
猛烈熱いペコとの触れ合いタイムに突入するのですが、


最近かまいにかまわれすぎているはずのうちの坊ちゃんまでも
飼い主がネットサーフィンでもするべかとiPad proのキーボードカバーを
開く音をパタンとさせるとどっからともなくやってきて、


飼い主にドスンともたれかかり・・・

マッサージしろとねだる始末(* ̄▽ ̄)ノ
ヲイヲイ毎晩マッサーしてるだろうがよ








なんかフタリに人形やPCとどっちが大切なんだと言われているようで・・・

201912061913512ae.jpeg
あきらめの境地でお犬様に従います( ;∀;)










ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

人を見る犬










我が家のペコはウェットな黒族と違って茶族らしく
ニンゲンも大好き天真爛漫に誰にでも絡んでいくが、
そんなペコがいつからか見た目はごくごく普通である
飼い主からしたらなんでだろうと?が浮かぶ、
しかも先方から可愛いと手を差し伸べてくれるような
動物好きらしい人に時たま腰が引けて甘えにいかなかったり
なんならちょっぴり唸ったりすることがある。







ピッポ君みたいに若いおねえたんが好きとかでもないんだよねえ・・・

20191202202702987.jpeg
ボクは安売りしないだけでしょお














亡きマルは制服を着ている人が苦手で、たしかに軍服じゃないけど
制服は多少の威圧感があるし、先方だってたいていは仕事中という
緊張が見え隠れするのかなあとなんとなく想像できたが、

ペコの場合は老若男女関係なく、なんなら見た目ちょっとヤバ気な
人でもガンガンおシッポ振って寄っていくのでペコなりの判断が
あるのだろうけどとずっと不思議に思ってはいた。





親分調着流し強面のおじさんが寄ってきたペコに破顔したりするし・・・

20191202204435847.jpeg
動物好きに悪い人はいないというが( ̄▽ ̄)



















さて、ふだんのペコは飼い主がリビングにいるとき、
たいていソファの上に乗ってきて飼い主の肩越しに
隙あらば飼い主を舐めようとしたり甘えに来るピッポ君を
ドヤして追い払おうとしつつ、一緒にTVを観たりするが、


先日ニュース終わりのドキュメンタリーで
自分の子を虐待してしまう親がその呪縛から逃れるべく
カウンセラーに相談に訪れるという流れで、
顔にモザイクのかかった母親だという女性が
カウンセリングルームに入ってきてイスに座り
先生へ向かってこんにちはと声をだしたところ、


飼い主と一緒にながら見していたペコが画面に向かって・・・

猛然と吠えかかっていった(* ̄▽ ̄)ノ
もう往年のマルの地獄のケルベロスのようでした






さすがにペコは“ぎゃくたい”とか単語は分からんと思うのだが・・・

20191202202703206.jpeg
女性だと言うだけで顔も分からんし声だってこんにちはだけだし










これまでも古戦場みたいなとこで誰もいない方向へ
ガン吠えしたりと霊感みたいなものでもあるのではと
言われているペコリーノだが、悪い人とは言わないが
飼い主のようなニンゲンには分からない、なにがしかの
壊れた気配を醸し出している人を判別しているのかもしれない。




とぼけた顔をしてやるなペコよ・・・

まあ、ただのご機嫌かもしれないけどね( ̄▽ ̄)ノ
その共通項は飼い主には分からんのじゃけ












ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

やさぐれ飼い主の一生









ごきげんよう皆様、飼い主です( ̄▽ ̄)ノ
しばらくサボっててサーセン







ここんとこしばらくピッポ君がまた倒れたと思いきや、
毎日毎日多い時は一日に10回も吐くのでやさぐれちゃって、


この場合のやさぐれは「こんなに(飼い主が)がんばってるのに
また倒れちゃうなんて神様もどうかしてるゼ!」という我が前に出る
ピッポ君にとってもヒジョーによろしくないものでありましたので、
人とのコミュニケーションも極力避けて内省しておったわけですが、






あと自分の使える時間は出来るだけピッポ君の“したい”に添うように・・・

2019112919132084b.jpeg
なんか王子の厚かましさ倍増しただけかもしんないけど( ̄▽ ̄)











なんせお医者さんに吐き気止めは対症療法で原因の芽はつめないから、
まずは胃が空っぽになる時間を減らすために寝る前にご飯食べさせて
って言われまして、夜型人間の我が家はたとえ眠くて早く寝ちゃっても
夜中の2時か3時には起きてご飯作り直してまた寝直したり、


おサンポも距離を短くするかわりに2回行くようにして、
毎日歯磨きするかわりに望まれればマッサージして、
もっと調子が悪そうな時にはミントの温湿布して
(これが大好きみたいで鍋に湯を沸かして戻ってくると
 ハウスからやるのか!と目を輝かせてとびだしてくる)
うっとり湿布されているピッポ君にヤキモチ焼くペコにペンペン殴られ、





我ながらがんばりましたのにまた倒れるなんて・・

寛ぎタイムをかえしてヽ(;▽;)ノ
ちょっとピッポ君が調子いいとペコが吐いたりしやがるしさあ








でもまあ、この前に倒れた時はイヤな悲鳴を上げてたけど、
今回はほんの一瞬だったし、その後吐く以外は食欲もあるので一進一退な感じ・・・

20191129192359f11.jpeg
シニアなりの良い状態に戻してあげたいけどね









そんなわけでしばらく自分で自分を放って置いたら、
風邪の治りとともに自分がどんなにがんばったつもりでも
それが功を奏さねば意味がないし、がんばられた相手には
大きなお世話なだけの場合もあるのだから報われないことに
腹を立てるのは無意味という、ある意味当然の結果に帰結しまして



うん、でもね、良くなって欲しいから・・・

今日もご奉仕しますヽ(;▽;)ノ
なんせ一番頑張ってるのはピッポ君







こんなときペコナースは癒してくれます・・・

20191129192854ff9.jpeg
あったかいってスバラシイヽ(;▽;)ノ













ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

わたしは泣いています♪










わったしは泣いて〜いますぅ♪

ベッドのうーえで〜♬
誰の歌かは知らないけどなぜか覚えているシリーズ







はあ・・・

20191121172144e75.jpeg
それからどした?











このところの寒暖差でどうやら飼い主は恒例の風邪をひいたらしく🤧
怒濤の鼻から涙、目からハナミズ状態で夕方からは関節が痛いという
ネクストステージに突入した感がある。


不思議なもので風邪で涙が止まらないのにもかかわらず、
定期的に涙を拭っているとなぜか悲しい気持ちになるのはなぜだろう?
と思うのだが、完全涙のハナミズを拭ったりする処理のほうに忙しく
センチメンタル気分でいる暇もないのがこれまた悲しい日々である。




風邪やっちゅうのに坊ちゃんがサンポサンポ言うしさあ・・・

201911211721431f9.jpeg
夜散歩がメインだから報ステの時間になるとソワソワソワソワする(´-ω-`)










前は飼い主が行かないといえばおシッポだらーんと
すごすごハウスに戻って悲しみに暮れていたピッポ君だが、

夏に倒れて以来、飼い主が心を改めてというか健康のために
時間を短くするかわりに昼と夜の2回おサンポヘ行っているので
飼い主が調子悪いから今日は行きたくないオーラ全開なのに


そうなりゃこっちの都合など考えてもくれない・・・

行くんだよね?の圧がすごい( ;∀;)ノ
ああ、だから空気読まないオトコってイヤ








ペコは行けたら嬉しいけど別におねだりはしない・・・

201911211733024e1.jpeg
おやつのが大事よお❤️








まあ、調子悪くしてぐったりされているよりかは
サンポ行きたいと期待に胸膨らませてくれているほうが
こちらの精神衛生上はよろしいのだが、もうこんなに喉が痛くて
関節がズーンと重くもやーんとしているのだか熱も出てるとは思うんだよね
(飼い主は熱に強いので他所様に迷惑かけない限りは計らない)




でも、今晩も行くんだろうな・・・

マスク付けて帽子かぶって行ってやんよヽ(;▽;)ノ
ハンカチで涙ぬぐいながらさ











ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

とりとめのない心配










犬っちゅう生きものは、気持ちは通じても言葉は分からないので
何か病気を疑った際には分かりやすい数値や画がなければ
お医者様とて知見に基づいてあれやこれや推察するわけで、
このところの飼い主といえば重箱の隅をつつくように
そういえばああだったか、こうだったかとピッポ君の倒れる前に
予兆のようなものはなかったか考えていたのだが、



ぼーっとしたり動きが緩慢にとか自慢じゃないけど子供の時から・・・

ぽやーっとしてますうちの子ヽ(;▽;)ノ
活発とか真逆なワードでしたパピッポ君







ぽやーとかそれ、おっとりだし・・・

20191116211711229.jpeg
そこがえらいこと可愛いとこでしょうがo(`ω´ )o













その点マルやペコは分かりやすいほうだよね・・・

2019111621372244c.jpeg
快食快眠カイベールCよお❤️












こやつ悲鳴上げながら倒れたんすよ( ;∀;)・・・

201911162151297be.jpeg
ボクは大丈夫ですよ











きっと心配しすぎで大丈夫なんだろうけど・・・

あの悲鳴が頭から離れなくてヽ(;▽;)ノ
夜中何回もちゃんと息してるか見ちゃうんだわさ










ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

くまポメ!は大丈夫。











ごきげんよう皆さん、飼い主です( ´ ▽ ` )ノ









まあ、隠すことでもないのでアレなんですが、
我が家のピッポ君がまたしても倒れまして、7月にも2回ほどありましたが
今回はちょっと質が違うので、シニアでもあるし他の内臓にトラブルが
あっても嫌だし、もうとにかく全部やっちまってくんなと江戸っ子気質で
全部調べてもらおうと思いまして、




なにもなきゃないでとりあえずは安心できるし・・・

20191115170727241.jpeg
なんかウザ(。-∀-)











検査のために採尿しようと紙コップ片手にピッポ君に付いて回ったら
まあ、上手く採れたは採れたんですけど、なんか足りないかしらと
おかわりしようとしたら敵もなんかウザかったんでしょうな、


思いっきし飼い主の手に・・・

かかって泣きそうになりました( ;∀;)ノ
いくら愛するピッポ君でもシモはちょっと











経過とか結果とか分かったら今後のためにも書いておくつもりではありますが、
そんなんでバタバタしていますので、ちょっと、ここしばらく
予告なく休んだりしてたら、ああ、なんか調べ物してたり看病してんだな
インスタ上がってたらけっこう無事で大丈夫なんだなくらいに思っていただけたら、
うちは前科があるのでwいきなり休むとずっと休むんじゃとご心配くださる方や
ピッポ君が重篤なんじゃとありがたくも思ってくださる方がおられるので、




なんか坊ちゃんの甘え甘えが激しいんですよ・・・

201911151709423aa.jpeg
そうすっとペコもやきもちがひどいわけで(。-∀-)






ピッポ君には細く長く生きてもらう予定ですので・・・

ぜんぜん大丈夫ですから( ̄▽ ̄)ノ
食欲もあるしおサンポおかわりもしてますから









月末には温泉だって行っちゃうよ・・・

20191115171349a52.jpeg
あとブログも通常営業ですんで基本的には( ̄▽ ̄)









ランキングに参加しています。
ポチッ!と押していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングも参加しました

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ













テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Gimme a POCHI★
ポチ★してもらえるとボクうれしいです・・・

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ




タブが開ききるまで待ってね♪
(一日に一回だけ有効です)
Instagram
Profile

ピッポ

ピッポ
2007年3月20日うまれ。
12歳のメンズ。

どこへ行っても外国の人にまで熊と
間違われる“くまポメ”として育ち、
鳴りもの入りの血統も無駄になる。

カワイイ♥という言葉=自分
王子と呼ばれるのも自分という
ノーブル至上主義。そんな
坊ちゃんに誰がしたかといえば
飼い主の溺愛のせい。

いつまでも、このブログの主人公。


ペコ

ペコ
2017年8月1日生まれ。ガール。

我が家初めてのオレンジカラーで
初期はハムスターからキツネ、
今ではポケモンイーブイに進化中。
最終進化形態は誰にも謎である。
マルの命日が誕生日の奇蹟。


れおちゃん

れおちゃん
1998年春うまれ。妙齢女子。

我が家に君臨する姐さん猫。
なんかまだ時たま帰ってきている
気がする妖猫に昇進した。
2014年11月5日永眠。


マルコ

マルコ
2010年2月25日うまれ。レデー。

小さいくせに態度はデカく怪獣で
だけど愛情深い可愛い可愛い宝物。
2017年8月1日永眠。


ピッポ君よりあなたへ一言♥
Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


NEW! entry
Photo Album
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Illust
地球の名言

地球の名言 -名言集-

ママンニット★
受付終了致しました。
<(_ _)>



詳しくは⇒コチラ

ご愛顧ありがとうございました。
OTOMODACHI Links
Korukuma time
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
里親募集中です!
※現在募集はありません。

掲載ご希望の方は下の
メールフォームからどうぞ。
Bookmark Please★

検索エンジン最適化
Category
Gallery
2ポメとの日々presents♥






Gallery02

七味唐辛子presents♥
Gallary03
kumapomecakegallery.jpg
ケーキをつくってもらったよ♪

beadsgallery.jpg
ビーズ作品にしてもらったよ♪


ブライスのお洋服にしてもらったよ♪
Search
QR code
QR
Recently blogphoto
Thank you for coming♥
Archives
BROTOMO

この人とブロともになる

RSS
Google Pagerank Checkers
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...